≪不幸な結婚式≫挙式披露宴なしに姑が猛反対。私たちの同意を得ず勝手に挙式と食事会の手配をしてしまった。

665:2015/02/24(火) 03:34:32.78 ID:
最近の若者が金銭的事情で挙式披露宴をやらなくなり業者が商売上がったりで悲鳴、みたいな記事を見て
自分の結婚式の事をふと思い出してしまってイライラモヤモヤしてきたので
吐き出させて欲しい
長くなるので三つに分けます(二つにしたらそれでも長いと言われてしまいました(;^ω^))

私は30歳で28歳の夫と結婚して義実家で舅姑と同居する形になった
結婚と同時に夫は事業を立ち上げ、その基礎(顧客獲得とか)を整えるのに夢中
結婚式についてはお金がない、呼ぶ人がいない、準備が面倒といった理由で
挙式披露宴なしということでお互い合意していたがこれに姑が猛反対
曰く「結婚式というのはお世話になった人たちに対し、自分が結婚できるほど一人前になったという事を
挙式披露宴という形で報告する為の場であり、貴方たちの為にするものではない」との事
実は夫は上記の理由以外に「儀式」という行為が大嫌いだった
形だけの行為など実生活においては単なるムダでしかないと切って捨てていたが姑は聞き入れない
挙句私たちの同意を得ず勝手に挙式(近所の神社で神前式)と食事会(姑親戚が経営する料亭にて行う)の
手配をしてしまった
一応抗議はするものの、基本的に夫はマザコンで姑はとてもしっかりした人、完全には逆らえない
私はといえば、姑に貸衣装屋に連れていかれ、ドレスや白無垢の試着を繰り返しているうちに
脳内に花が咲いてきてしまう
やっぱり式は挙げようよと夫に言うと彼は大激怒、それ以降夫婦関係がぎくしゃくしてしまった


お話の途中ですがこちらの記事もおすすめです(アンテナサイト様へ飛びます)
エネ夫「お母さんがいなくなっちゃったよ! 明日のごはんは誰がつくってくれて、誰が掃除してくれて、誰が洗濯してくれるの?」

義兄夫婦「双子のうち一人うちにおいで!」 双子兄「じゃあ本当になる!お母さんより叔母さんのほうがいい!」 私「じゃあいいよ。荷物まとめてね。」→結果

「人の土地だけど私達には必要な場所だからお前が折れろ」 → 地主、ブチギレ

【池沼】障害がある彼弟の事は知ってたが彼家に招待された時後ろから襲われた。それを彼と彼母はただただ見てた

元夫「これ払ってね」 弁護士「離婚したら関係ない」 元夫「えっ!?」

義弟が数億円の財産を持ってから家族全員を使用人の様に扱い「嫌なら出てけ。」でも経済的にそれも難しいですし、どうしたら良いでしょうか?【2/6】

両親「長男が帰ってきた、もうお前達は必要ない」 → 自業自得

義家族とウナギを食べに行った。トメ「並が1つで特上が3つ」私(旦那は気づかないしバカだし、ウトは空気だし…)ウト姉「……」

666:2015/02/24(火) 03:35:35.18 ID:
その2

挙式当日、夫はやりたくない事をやらなければならない苛立ちで不機嫌極まりなく私に激しく八つ当たり
しかも私の母が、脳梗塞の後遺症で歩くのがやっとの父を
実家から3時間かかる距離の義実家まで電車に乗せて無理やり連れてきて
私がそれを咎めるも「父が来たいと言った」と言い張り(多分嘘、本当でも連れて来るべきではない)
案の定父が義実家で倒れてしまい、新郎親族から顰蹙を買う(とりあえず挙式には参加できた)
その後夫は控室で私が白無垢に着替えると「馬子にも衣裳」と罵る
指輪の交換で私がうまく夫の指に指輪をはめられないでいると「不器用な奴だ」とその場で言い放つ
逆に夫が私の指に指輪をうまくはめられないのは「お前の指が太いせいだ」とその場で言い訳する
流石にブチ切れる事はせず式は滞りなく終了したが私のはらわたは煮えくり返っていた
食事会はお互い外面よく振る舞ったのでこちらも滞りなく終了した
式を挙げた神社は義実家の地元ではまあ有名、程度の所だったし
食事会の場所も参加者も身内だけだから費用はそれほどかからなかった筈だがいくらだったかまでは覚えていない

667:2015/02/24(火) 03:36:09.90 ID:
その3

後日、小舅が撮ったスナップを見ると写真に写っている私は全て仏頂面、鬼のような形相になっているものもあった
そして、プロが撮った結婚式用のちゃんとした写真(紙に挟まって大判で写っているやつ)が
なぜかいつまで経っても出来上がってこなかった
結婚式の写真を早く見たいとせかしてくる母に「スナップならあるけど…」と言ったが
夫の事を嫌っていた母は夫が写っている写真は要らない、
あんたが一人で花嫁衣装を着て写っている写真が欲しい、と言い続ける
夫とはその後いろいろあって1年経たずに離婚してしまったが、写真は結局手に入らず
失敗した結婚の写真なんか要らないという私をよそに母はその後も写真写真とずっと言っていた

離婚してから数年後私は今の夫と出会い、現在は結婚して10年になる
今回も主に金銭的な理由で挙式、披露宴、新婚旅行はしていない
指輪も交際時に買ったペアで5万円位のファッションリングをそのまま結婚指輪としてずっとはめ続けている
(写真は撮らないとあらかじめ母に言い、それについては納得してもらった)
その事に全く不満を感じた事はない
ただ、風の便りに元夫も再婚している事を最近になって知ったせいか
テレビで結婚披露宴の場面が映り、綺麗な衣装を着て幸せそうに佇む新郎新婦の姿を見ると
「結婚式は貴方たちの為にやるものではない」という元姑の言葉が蘇ってくる
本当にそうなのだろうか
彼は今回の結婚でも式を挙げたのだろうか(もちろん元夫と連絡を取ろうなどと言う気はさらさらない)
お義母さんがもし今も生きているなら昨今の地味婚事情をどう思うのだろうか
そんな事をふと考えてしまったりする

長い上に結婚式について以外の自分語りも多く申し訳ありません
ここまで読んで下さった方、ありがとうございました

670:2015/02/24(火) 07:27:00.36 ID:
>>665
お姑さんが言うことは事実。
ただ、もちろん主役は新郎新婦。
お互い歩み寄れないなら、縁がなかったんだよ。

676:2015/02/25(水) 23:24:31.97 ID:
>曰く「結婚式というのはお世話になった人たちに対し、自分が結婚できるほど一人前になったという事を
挙式披露宴という形で報告する為の場であり、貴方たちの為にするものではない」

でもこれって誰に?
少なくとも職場とか何年も会ってない昔の友人じゃないよな?
披露宴やらなかったら、2人で報告に伺うような人ってことだよな?

そもそも上記の気持ちで呼ぶなら祝儀なんて辞退するべきだよな
大切な休日の時間を使っていただくわけだからそれで十分だろ
無言で3万要求して言うセリフじゃない

677:2015/02/25(水) 23:44:11.99 ID:
>>676
事前に祝儀持ってきてくれた人たちに対して
披露がてら宴をもよおしてもてなすためのモノ
よって近い親戚かお世話になってて祝儀くれるくらいの人を招待する

678:2015/02/26(木) 14:11:02.88 ID:
665-667です

ここは長文はもれなくコピペ扱いするのかと最初思いましたが
スレを1から読んでみてすごく納得
自分の気持ちを長々と吐くにはやはりスレチだったかも知れません
改めてお目汚し失礼致しました

>>676
>>677
実際挙式食事会に参列したのは新郎側は親戚十数人程
新婦側は私両親だけ
元姑が結婚した息子の披露を親戚にしたかった、みたいな感じだったような
祝儀はたぶん貰っていると思いますが実はその点は覚えていません
もらったとしても元姑が受け取り、辞退していたとしてもそれは元姑の配慮だと思います

元スレ:http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1414420596/
関連記事

こちらの記事も人気です(アンテナサイト様おすすめ)
犬、失踪 → 1ヶ月経過 → 犬、小熊3頭をつれ帰宅

コトメから『最近、美容院に行けてる?』とメールが → 私「育児で忙しいので…」コトメ『時間つくれる?』私「???」詳しく話を聞くと・・・

【後編】私「娘にあげたマフラーが隣のクラスの子がしていた...」先生「えっ?」→先生方に相談したのだが...

従姉妹「カード不正使用された」 自分「被害届だしたほうがいいよ」 従姉妹「あんたがやったって大騒ぎなのよ!」 自分「えっ」

嫁「親権はこっちだ!」 娘&息子「ないわ」 嫁「」

【後編】ママ友「娘の誕生祝いするからマンションの施設貸せ!ついでに料理作れ!」私「奴隷かよ!」→とんでもないメールが...

勝手に我が家の見取り図を見ながら、トメ「足が悪くなってきたから洋室が丁度いいのよ~ここにベッド置いて~」「もぉ~夢みたいね!」

【中編】彼「お前の弁当好評だから来週からお弁当3つ作って〜w」私「はぁ?」→当たり前と思ってふざけてるよね?

アホ「離婚ちらつかしておけば言うこと聞くだろwww」 → 結果

友人の旦那から「迷惑なんですけど、あなた常識ありますか」と急に電話がかかってきて「言い掛かりだ」と説明したらその日の夜、その友人から怒りの電話がかかってきた。


                                  このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ : 非常識 不幸な結婚式 離婚 赤字

2019/09/20 19:11 | 不幸な結婚式COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

アクセスランキング ブログパーツ