若くして病死した兄の形見を彼に見せたら「あのコレクション、知り合いが買いたいって」と、勝手に買い取りリストを作って来た

651:2013/11/28(木) 08:13:54.31 ID:
彼に、兄の形見を狙われた
兄は某アニメの関連グッズ収集が趣味だったけど、若くして病死
病院で「俺のコレクション、A(兄の親友)とお前で分けな」と言われて半分貰うことになった


お話の途中ですがこちらの記事もおすすめです(アンテナサイト様へ飛びます)
エネ夫「お母さんがいなくなっちゃったよ! 明日のごはんは誰がつくってくれて、誰が掃除してくれて、誰が洗濯してくれるの?」

義兄夫婦「双子のうち一人うちにおいで!」 双子兄「じゃあ本当になる!お母さんより叔母さんのほうがいい!」 私「じゃあいいよ。荷物まとめてね。」→結果

「人の土地だけど私達には必要な場所だからお前が折れろ」 → 地主、ブチギレ

【池沼】障害がある彼弟の事は知ってたが彼家に招待された時後ろから襲われた。それを彼と彼母はただただ見てた

元夫「これ払ってね」 弁護士「離婚したら関係ない」 元夫「えっ!?」

義弟が数億円の財産を持ってから家族全員を使用人の様に扱い「嫌なら出てけ。」でも経済的にそれも難しいですし、どうしたら良いでしょうか?【2/6】

両親「長男が帰ってきた、もうお前達は必要ない」 → 自業自得

義家族とウナギを食べに行った。トメ「並が1つで特上が3つ」私(旦那は気づかないしバカだし、ウトは空気だし…)ウト姉「……」

収集には興味なかったけど兄の影響でアニメは好きだったので大事にしてた
人には見せなかったけど、その後付き合った彼もそのアニメ好きでコレクションを見たいというので家に上げたら、凄く喜んでた
ところが、しばらくして
「あのコレクション、知り合いが買いたいって」
と、勝手に買い取りリストを作って来た
「形見だから売る気はないよ」と断わったのに
「価値を知らない人が持っていても意味無いよ」としつこい

655:2013/11/28(木) 09:22:01.71 ID:
>>651
激しく乙
彼自身がどうしても欲しいってだけなら解らんでもないが、勝手に紹介(仲介?)するのはないわ
…ところで某アニメってのはガ●ダムかエ●ァかな?

652:2013/11/28(木) 08:25:07.24 ID:
挙句に、勝手に住所を教えたらしく見ず知らずのコレクターがやってきて
玄関先で「死蔵は最大の不幸なんです!」と説教?された
嫌になって、親とも相談して、いくつか記念に残し兄の親友のAさん(コレクションの半分を引き継いだ人)に引き取っていただくことに
お金は結構です、と言ったんだけど「その辺はきちんとしましょう」と
そしてその買い取り額は、彼の言った額の10倍近くて、
「彼氏さん、あなたが詳しくないのをいいことに、随分買い叩くつもりだったんだね」とAさんに苦笑された
お宝見せるまでは普通の人だったので、かなりショックでした

654:2013/11/28(木) 08:30:34.57 ID:
>>652
乙すぎる

お兄さんの形見を欲しがるってだけでもドン引きなのに、見知らぬコレクターが来るとかありえん
しかもそのアニメのファンなのに安く買い叩くとかなんかもう色々ありえない

その彼とは別れたのかな?

656:2013/11/28(木) 10:30:27.17 ID:
仲介料取ってたんだろうな

657:2013/11/28(木) 10:34:08.47 ID:
死蔵って、、そいつは自分のコレクションを一般公開でもしてるのかと

関連記事

こちらの記事も人気です(アンテナサイト様おすすめ)
犬、失踪 → 1ヶ月経過 → 犬、小熊3頭をつれ帰宅

コトメから『最近、美容院に行けてる?』とメールが → 私「育児で忙しいので…」コトメ『時間つくれる?』私「???」詳しく話を聞くと・・・

【後編】私「娘にあげたマフラーが隣のクラスの子がしていた...」先生「えっ?」→先生方に相談したのだが...

従姉妹「カード不正使用された」 自分「被害届だしたほうがいいよ」 従姉妹「あんたがやったって大騒ぎなのよ!」 自分「えっ」

嫁「親権はこっちだ!」 娘&息子「ないわ」 嫁「」

【後編】ママ友「娘の誕生祝いするからマンションの施設貸せ!ついでに料理作れ!」私「奴隷かよ!」→とんでもないメールが...

勝手に我が家の見取り図を見ながら、トメ「足が悪くなってきたから洋室が丁度いいのよ~ここにベッド置いて~」「もぉ~夢みたいね!」

【中編】彼「お前の弁当好評だから来週からお弁当3つ作って〜w」私「はぁ?」→当たり前と思ってふざけてるよね?

アホ「離婚ちらつかしておけば言うこと聞くだろwww」 → 結果

友人の旦那から「迷惑なんですけど、あなた常識ありますか」と急に電話がかかってきて「言い掛かりだ」と説明したらその日の夜、その友人から怒りの電話がかかってきた。


                                  このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ : 百年の恋も冷めた瞬間

2013/11/30 00:05 | 百年の恋も冷めた瞬間COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

アクセスランキング ブログパーツ